• HOME >
  • 皮膚科 >
  • 皮フ腫瘍

皮フ腫瘍MATSUMOTO CLINIC

皮膚腫瘍とは

皮膚や皮下には、色々な腫瘍ができます。ほくろや、いぼも皮膚腫瘍の仲間です(ウイルス性のいぼは除く)。
ほとんどの場合が良性腫瘍ですが、大きくなるものや色調に変化のあるものは悪性の可能性もありますので摘出が必要となります。また、良性腫瘍でも大きくなる前に施術を行えばその分傷跡も小さくなりますので早期に相談していただくことが重要です。当クリニック院長は皮膚腫瘍の診断治療を専門としており数多くの症例を手がけておりますので、安心してご相談ください。

また、悪性腫瘍などで当クリニックでは十分に治療できない症例については(入院が必要な方など)、適切な施設へ紹介させていただいております。

手術

小型の良性腫瘍はできるだけ傷あとが目立たないように、傷あとの方向やかたちを考慮して切除しています。形成外科手技を用いて丁寧に行ないますので、目立つ傷あとにはなりません。大型の良性腫瘍や悪性腫瘍では、腫瘍を十分に取りきることが優先されますが、やはり傷あとへの配慮を大切に考えています。

注意点

皮膚腫瘍診療で最も大切なのは「適切な診断」です。悪性腫瘍を見逃すような事が無いように、
十分な経験を持つ専門医に相談することが重要です。

インターネットでのご予約

内科・形成外科はインターネットでご予約受付可能です。
※順番のみの受付となり、診察時間のご予約ではありません。
※美容外科外来はお電話でご予約をお願いいたします。

05058404120
自動電話受付&順番案内システム

ご自宅や携帯電話から、05058404120にコールして
いただくと、かんたんに受付予約ができます。

0297-60-0012 受付時間 午前診:前日21:00~当日11:30
     午後診:前日21:00~当日17:00
PAGE TOP